加熱式タバコっていいよね

Facebookで情報はこちら

記事詳細DETAILS

ムム見間違い 「もう一度加熱式タバコのありがたみを知りたい」

更新日:2021.06.30
いっぷくコラム

どうもです。
最近、コンビニに行って驚いたことがありました。

えっと、あの
セルフレジが導入されていたんです……。

いやあああ!
店員さんにお札を渡そうとしたら「いや、あの……。こちらで精算をお願いします」と言われて、なんか機械の初見殺しもあって、わあああ!!!

って、今さらかよ。
いや、初見殺しってどこだよ。

そんな感じで都会の方、今さら驚いてごめんなさい。
自分の住んでいる群馬の田舎はほんと最近導入されたのです。

いや、ほんと驚きました。

まぁ最初は戸惑いましたけど、しばらく使ったら「こ、これは便利!」と思えてきたんですけどね。不思議。


だって、大きなお札を気兼ねなく使えるから。

たとえば、1万円札で買い物をする時って「うぅ、150円の商品を買うだけなのに……」って申し訳ない気持ちになるじゃないですか。
いや、150円だったら小銭を用意しろよ。

そして逆に小銭も自分で出せるからありがたいですよね。
って、後ろに人が待っているとけっこう素早くお金を払わないといけないので、プレッシャーが半端ないんですけどね。

そんな感じですっかりコンビニのセルフレジに慣れてきた自分(そうか?)。

まるであれと同じだと感じてしまいました。



パチンコホールの禁煙化です。

 

パチンコホールの禁煙化



加熱式タバコ可能のホールもあるとはいえ、大半は遊技中に席で吸えません。

最初は「ぜっっったい無理! パチンコ打ちながらタバコが吸えないなんて、イヤー! 
我慢出来ない!」と批判的だったものの


禁煙化から1年以上経った今、思うことは

「あれ? 吸わなくて大丈夫じゃないか。案外我慢できる」

なんですよね。


ホールの空気も前よりはキレイになったと思うし
除菌もしっかりしてあるから、かなり過ごしやすくなったんじゃないかと。





それこそ前は

当たったらタバコに火を付ける。
ハマったらタバコに火を付ける。
アツい演出がきたらタバコに火を……(しつこい)。

みたいなルーティンが絶対だと信じていたのに。


タバコが吸いたくなったら喫煙所って、体も動いちゃうわけです。


習慣って不思議なものです。


だからこそ
加熱式タバコ可能ホールに行くとありがたみがわかるというか。



って、本当に分かっているのだろうか……。

「吸いたくなったら加熱式タバコOKのホールに行けばいいや」という考えが、習慣化していないだろうか。



ということで、今回はあえて加熱式タバコOKのホールを封印して、一週間過ごしてみようと思います。
ええ、その後に加熱式タバコOKのホールに行って、ありがたみを再確認しようかなと。


ちなみに普通の生活を送っている方は「え、一週間に何回もパチンコを打ちに行かないけど」と思うかもしれませんが、こちとらそれを仕事にしているアレな人。


7日もあれば最低4日は行くはずです(たぶんこれでも少ない方)。

ちなみにネタバレすると3日行きました(いや、さらに少なくなっとるやん!)。


そんな感じで、さっそく一週間のうちに3日間打ちに行った時のダイジェストをどうぞ。





【加熱式タバコOKホール封印実戦 1回目】



7時間ほど実戦。
喫煙所に行った回数は6回。
問題なく過ごせました(いや、6回も行っているやん!)。

まぁ、普段加熱式タバコOKのホールを中心に通っているとはいえ、そこでも頻繁に吸うわけじゃないですからね。うんうん(だから6回も行っているやんか!)。

ちなみに喫煙所に行く時って、やはり無限に連続吸いできるデバイスがありがたい。
紙巻きタバコを連れタバコに行くことがほとんどでしたが、必ず同じペースで吸い終わらないんですよね。
だから連続で吸えるとありがたいんです。
少しだけタバコの本数が増えましたけど。

あと、この日
紙巻きタバコを吸っている方に加熱式タバコの本体をあげました。
……めっちゃ本体を持っているので。
そしたら「いや、加熱式タバコなら吸えるというお店が増えてきてさ(ちなみにホールじゃない)。そろそろ加熱式タバコにも慣れなきゃと思っていたからありがたい」とお礼を言われました。

それに対して「いやいや、全然。大丈夫ですよ」と伝えましたよ。
まぁ、めっちゃ本体を持っているので……(しつこい)。



【加熱式タバコOKホール封印実戦 2回目】



6時間実戦。
なんか普通に大丈夫でした。
喫煙所に行った回数6回。
1時間に1回。
本当に大丈夫なのか……。


【加熱式タバコOKホール封印実戦 3回目※最終日】




5時間実戦。
実戦時間がどんどん少なくなっているのは仕方ありません。いや、何がよ。
ちなみに喫煙所へ行った回数は休憩時間を含めて6回。
ペース増えているやないかい!

なお、封印実戦1日目に加熱式タバコを差し上げた方から「ありがとう。けっこう吸っている」と話がありました。
メンソールがお気に入りだとか。



いや、終りかよ!




ということで、封印実戦を3日間過ごしてみました。
ええ、少ない。

まとめると
18時間実戦。
喫煙所に行った回数18回。
いや、1時間に1回のペースって。


そんな感じで、ついに仕上げです。

ええ、加熱式タバコOKのホールに実戦へ行きましたよ。

ということで、どんなけ吸って
何を思ったのか、それでは結果をどうぞ。



【加熱式タバコOKホール実戦】

 


実戦時間3時間。
席で加熱式タバコを吸った回数3回。

実戦時間がどんどん少なくなっているやんか!
さらに吸うペース変わってないやん!!

でも、かなり
ありがたみが分かりました。

席でタバコを我慢しなくて良いってステキ。

ていうか、たった3日で何が変わるのかーい! って話ですよね。

いつか一ヶ月くらいこの検証をしたいと思います。


あ、ちなみに

加熱式タバコOKのホールに行って大きく変わったことがひとつ。

それは投資金額の多さです。

封印実戦をした3日間より多く負けました。

うぅ(泣きながら退散)。

文:ムム見間違い

ピックアップPICK UP