加熱式タバコっていいよね

記事詳細DETAILS

こんなとき吸いたい加熱式たばこ:マッチングアプリの初回デートであり?なし?

更新日:2021.12.03
いっぷくコラム

マッチング大好きさんからの投稿です!

(みなさんの投稿でこのサイトはできてまーす!)

 

 

どんなときに加熱式たばこを吸いたくなりますか? いろいろなタイミングで「ああ、今吸いたい!」と考えることだと思います。たとえば、マッチングアプリの初回デート時なんてどうでしょう?プロフィールに喫煙者ときちんと書いておけば、そしてデートのマナーを守れば、相手に不快な気持ちを抱かせることなく、自分も相手も楽しんで、初回のデートを終えられるのではないでしょうか。

 

マッチングアプリって喫煙者はどのぐらいいるの?

 

マッチングアプリって、喫煙者はどのぐらいいるでしょうか?パートナーを作る場であるマッチングアプリには、喫煙者かどうかを答える欄があります。実際に日常生活を送る上で、タバコを吸う吸わないは非常に大きな問題ですから、答える欄がついています。

 

男性も女性も、できれば同じ喫煙者同士のパートナーシップがいいのではないでしょうか。令和の現在では見たところ0.5~2%程度といった感じです。いいなと思った人でも、パートナーとしてタバコを吸わないのであれば、こちらの喫煙をいやがるケースも多いですので、最初から喫煙者同士のマッチングであれば問題も生じづらいかと考えられます。

 

 

喫煙者でもちゃんとマッチングするには

 

明記する

 

喫煙者でもちゃんとマッチングするには、まずプロフィールに喫煙のことをちゃんと明記することではないでしょうか。きちんと書いて、マッチング候補にちゃんとみてもらわないと、相手があとからタバコ嫌いの方だと発覚するとお互いに面倒です。不幸なデートになってしまいかねませんので、先に書いておく方が無難です。トラブルになると傷つくことも多いので、幸せになるためのマッチングアプリなのですから、最初からちゃんとしておいた方が良いのではないでしょうか。

 

 

できる限り素に近い写真

 

マッチングで「いいね」を集めるだけなら、写りの良い”映えた”写真が良いでしょう。しかし、マッチングアプリはその後のパートナーを見つけていくモノ。バーチャルではいけないので、あまり極端に写りの良い写真や修正したを使うと、いいねを集めることはできますが、実際に対面したときにちょっとがっかりされてしまいます。

 

素に近い写真を使いましょう。きっとそのままのあなたを、ちょっとおすまししたあなたを愛してくれる人はいます。身なりを整えて、良い写真を撮ったら修正はせず、盛ったりもせず、綺麗モードでいくだけで十分です。

 

 

・マッチングアプリでのデートを成功させる方法

 

では、マッチングアプリの初回デートを成功させるにはどうしたらいいでしょうか。お互いに緊張していますから、リードできるよう、ぎこちなくてもシミュレーションしておくのが大切です。男性であっても女性であっても、相手に任せきりにすることなく、主体性を持ってデートするのが大切ではないでしょうか。

 

「初回デートにサイゼリヤはありかなしか」論争というものがありますが、初回デートにサイゼリヤはやめましょう。サイゼリヤは安くて美味しい素晴らしいお店ですが、なぜだめかというとざわついていますし、「サイゼリヤでも喜んでくれるはず」という心理の陰には、「パートナーはすべてを受け入れてくれなければならない」という願望の表れかもしれません。

 

すべてありのままで受け入れてもらいたい、そう思うのは悪くはありませんが、いきなり初回デートでそうした試し行為をするのは良くないと思われます。愛を試すこと自体が不適切ですし、マッチングアプリの相手は他にも候補者がいますので、自分は選ぶ側ではなく選ばれる側であるという意識を持てば、初回デートでサイゼリヤという選択はでなくなるのではないでしょうか。

 

 

初回デートの加熱式たばこ、あり?なし?

 

そして、加熱式たばこを初回デートで吸うのはありかなしか問題ですが、相手が喫煙者ならありではないでしょうか。同じようにタバコを吸う人同士であれば、気兼ねする必要はありません。ただ、相手が喫煙者ではない場合は、少し控えてみるのもいいでしょう。あくまで相手の気持ちに配慮しつつ、初回デートで良い印象を与えるためにタバコのマナーに気をつけてください。

 

一番気をつけるべきはマナーです。同席して吸うなら「吸って良いですか?」とちゃんと聞く。聞かずに吸わない。そしてくわえタバコなどの斜に構えた行動は取らないなど、礼儀を守ってあくまでパートナー候補でありながらお付き合いするまでは他人であるという意識を持ってのぞめば、マッチングする前から喫煙者だとわかっていたら、それほどおそれるものではないと思われます。

 

緊張するからこそ、吸いたくなりますよね。無理をせず、あくまでデートを楽しむことを第一において、マッチングした相手に感謝と礼儀を大切にしながらすすめていけば、きっと楽しい時間になります。少しだけデートで喫煙タイムも悪くありません。結局はパートナーシップは自分の感情も大切にする必要がありますから、自分と相手をどちらも大切にできるよう、努力してみましょう。

 

 

ピックアップPICK UP