加熱式タバコっていいよね

記事詳細DETAILS

禁煙したいけどって人ちょっとのぞいて

更新日:2020.12.25
いっぷくコラム

奥さんから、彼女から、親から、友人から何度も言われたと思います。

 

「禁煙して」

 

おそらくいや、ほぼ全員の喫煙者が一度は言われた言葉だと思います。

 

でもどうしても紙タバコがやめられない。どうしても手が暇になってしまう!

そんな方に向けて今回お伝えしたいと思います。

 

 

それは、「IQOSのニコレス」です!

IQOSって加熱式だけどタバコじゃんと思うかもしれませんが、そもそもIQOSというのはタールがほとんどありません(商品としてタール0とはなっていますが、医学的にはある可能性が高いそうなので断定はできませんが)。

 

しかし、タールは有害物質であるものの依存成分であるニコチンが入っています!

 

「じゃあ、結局タバコやめられないじゃん!」

 

そう思われるかもしれませんが、そこで登場したのは「ニコレス」です!

 

こちらはニコチンが入っておらず紅茶の茶葉でできたスティックになっています。なので、ニコチンが入っていないので、だんだんとタバコへの依存度が少なくなって行きます。

「でも高いんじゃないの?余計にかかったりして、、、」

 

そんなことはありません。

この「ニコレス」は1箱大体350円ほどです!

 

普通にタバコを買ったとして大体平均して500円ほどしますが、こちらはそれより150円も抑えた金額になっております。

 

なので、一日10本吸う方がこちらに切り替えると、一ヶ月で15箱で、一年で180箱となるので500円×180箱=90,000円になるのですが、これが350円になるので350円×180箱=63,000円になります。

 

その誤差約2.7万円!!!

簡単に無理しないで禁煙ができて節約にもなります!

 

もちろん「ニコレス」以外にもいろんなニコチンが入っていないスティックがあるのですがダントツで「ニコレス」がおすすめです!

 

しかし、紅茶の葉を使っているので、少し独特な匂いがするのでもしかしたら人によってはその匂いが最悪という人がいるのかもしれませんが、僕は個人的には好きです!

 

実際に私の個人的な友人に勧めてみると、友人は紙タバコでそもそもIQOSを持っていなかったのですが、その彼女がIQOSを吸っていて、なんと禁煙に成功しました!

 

最初は何本も吸ってしまっていたのですが、ニコチンが含まれていないので、だんだんと吸いたくなるという欲求がなくなっていき、それよりも楽しいこと(例えば:映画や漫画や隙間時間に資格の勉強など)をすることによってそっちに意識が集中しいつの間にか吸うことを忘れていて、気づいたときには禁煙していたそうです。

 

もちろん個人差はあるとは思いますが、ぜひ一度試してみる価値はあると思います。

 

ピックアップPICK UP