加熱式タバコっていいよね

Facebookで情報はこちら

記事詳細DETAILS

アイコス定番フレーバー21種類を吸い比べてみた!

更新日:2021.04.30
アイコス

現在、アイコスフレーバーは価格や特徴の異なる以下3銘柄・全24種類が販売されています。
 

  • マールボロ・ヒートスティック(¥550) 全11種類
  • ヒーツ(¥500) 全10種類
  • マールボロ・ディメンションズ(¥560) 全3種類

 
この記事を書くにあたり、私は「アイコスフレーバー、全24種類を吸い比べてやるぜ!」とかなり意気込んでいました。
 
しかし!!!
残念ながらマールボロ・ディメンションズは期間限定フレーバー。
 
既に完売しているショップが多く、在庫が見つかりません。
 
諦めたら試合終了だと自分に言い聞かせ、コンビニやアイコスショップなどあちこち探しましたが、結局手に入れることはできませんでした。くそ~。
 
そこで今回は、マールボロ・ディメンションズを除く、定番のアイコスフレーバー21種類を吸い比べていきます!
 

iQOS(アイコス)マールボロシリーズ・レギュラー銘柄を吸い比べ

まずは、マールボロ・ヒートスティックのレギュラー銘柄を吸い比べていきます。
 

レギュラー

レギュラー
リフレッシュ感 ★★☆☆☆
重厚感 ★★★☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★★★
ビギナーオススメ度 ★★★★★
 
レギュラーは、重すぎず軽すぎず、吸いごたえもばっちりと、非の打ち所がない優等生フレーバー。
本物の紙巻きたばこのような香ばしさがあり、誰でも吸いやすい柔らかな口当たりです。
嫌なクセもなく、たばこ本来の旨味を味わえるので、加熱式タバコ初心者さんでも満足できるでしょう。
紙巻きタバコ特有の「ロースト感」をしっかり味わいたいという人にもおすすめ。
 

スムースレギュラー

スムースレギュラー
リフレッシュ感 ★★★★★
重厚感 ★★☆☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★★☆
 
スムースレギュラーは、先に紹介したレギュラーよりも軽い口当たりで、より紙巻きたばこに近い香りと風味を楽しめるフレーバー。
重さはそれほどありませんが、吸い終わった後もしっかりと風味が残るので、物足りなさを感じることはありません。
「吸いやすい加熱式タバコを探している」という人や、普段から軽めのタバコを吸っている人にはぴったりです。
 

バランスドレギュラー

バランスドレギュラー
リフレッシュ感 ★★★★☆
重厚感 ★☆☆☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★☆☆
ビギナーオススメ度 ★★★☆☆
 
バランスドレギュラーは、レギュラー銘柄の中では最も軽い吸い心地で、クセのないフレーバー。
重厚感はほとんどないため、重めのタバコが好きな人には不向きかもしれません。
先に紹介したスムースレギュラーに似ているように感じましたが、スムースレギュラーよりも味が繊細で奥深い香りが際立っています。
優しい口当たりで吸いやすいので、普段レギュラータイプを吸わない私でも美味しく吸えました。
 

リッチレギュラー

リッチレギュラー
リフレッシュ感 ★★★★☆
重厚感 ★★★★★
紙巻きたばこ感 ★★★★★
ビギナーオススメ度 ★★★☆☆
 
リッチレギュラーは、その名の通り濃厚なコクと重さで、まるで本物の紙巻きたばこのような深い味わいが楽しめるフレーバー。
キック力抜群なので好みは分かれるかもしれませんが、個人的には1本でしっかり満足感が得られるところが魅力だと思いました。
「加熱式タバコはどれを吸っても物足りない」と思っている人にこそ、吸ってみてほしいフレーバーです。
 

 

iQOS(アイコス)マールボロシリーズ・メンソール銘柄を吸い比べ

ここからは、マールボロ・ヒートスティックのメンソール銘柄の吸い比べです!
 

メンソール

メンソール
リフレッシュ感 ★★★☆☆
重厚感 ★★★★★
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★★★
 
メンソールは、強めの清涼感とクセの少なさで、アイコスユーザーから高い支持を集める人気フレーバー。ちなみに私の大本命。
キック力や吸いごたえもしっかりあり、メンソールたばこが好きなら誰でも満足できる味わいに仕上がっています。
「メンソール感」だけでなく「たばこ感」もしっかり堪能できるので、紙巻きたばこから加熱式タバコに移行を考えているという人にもおすすめです。
 

ミント

ミント
リフレッシュ感 ★★★★★
重厚感 ★☆☆☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★★☆
 
ミントは、軽くて爽やかなミントの風味が楽しめる、柔らかい口当たりのフレーバーです。
先に紹介したメンソールよりも刺激が少なく吸いやすいので、発売以降安定した人気を誇っています。
優しいメンソールを求める人には、かなりハマるのではないでしょうか。
加熱式タバコ特有の加熱臭が少なく、ミントの爽やかな香りが広がるところもポイントです。
 

イエローメンソール

イエローメンソール
リフレッシュ感 ★★★★★
重厚感 ★★★☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★☆☆
ビギナーオススメ度 ★★★☆☆
 
イエローメンソールは、シトラスとメンソールのバランスがちょうどいい、柑橘系フレーバー。
一口吸った瞬間から爽やかなシトラスの香りが広がるので、気分転換したい時にもおすすめです。
すっきりとした吸い心地なので、普段からフルーツ系の紙巻きたばこを吸っている人はもちろん、たばこ特有の苦味が苦手な人でも旨味を堪能できるでしょう。
 

パープルメンソール

パープルメンソール
リフレッシュ感 ★★★★★
重厚感  ★★★★☆
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★★☆
 
パープルメンソールは、箱を開けた瞬間からベリーの香りに癒される、アロマ系のフレーバー。
甘くまろやかな味わいですが、後から強めのメンソールが効いてくるため、後味も悪くありません。
キック力もあるので「フルーツテイストとたばこ感の両方を味わいたい」という欲張りさんの願望も叶えてくれるでしょう。
ほどほどに重さもあるので、吸いごたえもばっちり。
 

トロピカルメンソール

トロピカルメンソール
リフレッシュ感 ★★☆☆☆
重厚感 ★★★★☆
紙巻きたばこ感 ★★★☆☆
ビギナーオススメ度 ★★★☆☆
 
トロピカルメンソールは、強めのメンソールとミックスフルーツの香りが楽しめる、フルーティーなフレーバー。
他のフルーツ系フレーバーに比べると少し濃厚な甘さなので、個人的には万人受けする味ではないと感じました。
とはいえ後味はよくすっきりと吸うことができるので、まさに「ハマる人にはハマる味」。
キック力や吸いごたえもあるので、しっかりと「吸った感」も堪能できますよ。
 

ブライトメンソール

ブライトメンソール
リフレッシュ感 ★★★★☆
重厚感 ★★★☆☆
紙巻きたばこ感 ★☆☆☆☆
ビギナーオススメ度 ★★★★☆
 
ブライトメンソールは、フルーツの優しい香りが特徴的な、柔らかい吸い心地のフレーバー。
りんごのような甘さがありますが強くなく、程よいメンソールと絶妙にまとまっています。
紙巻きたばこ感はあまり感じませんでしたが、個人的には鼻から抜ける程よいフルーツメンソールの香りが癖になる味だと思いました。
苦味が少ないぶん後味も爽快なので、たばこ特有の後味の悪さを回避したい人にもおすすめ。
 

ブラックメンソール

ブラックメンソール
リフレッシュ感 ★★★★☆
重厚感 ★★★★☆
紙巻きたばこ感 ★★★★★
ビギナーオススメ度 ★★★☆☆
 
ブラックメンソールは、メンソール銘柄の中でも最強の清涼感を誇るフレーバー。
特徴はとにかく「メンソールの強さ」であり、まるで本物の紙巻きたばこのような吸いごたえがあります。
同シリーズのメンソールよりも苦味が少ないので、吸った後の爽やかさが持続するのも魅力だと感じました。
深いコクも堪能できるので、普段から重めのメンソールタバコを吸っている人にもおすすめです。
 

iQOS(アイコス)ヒーツシリーズを吸い比べ

お手頃価格なヒーツシリーズを吸い比べます!
 

ディープブロンズ

ディープブロンズ
リフレッシュ感 ★★★☆☆
重厚感 ★★★★☆
紙巻きたばこ感 ★★★★★
ビギナーオススメ度 ★★★★★
 
ディープブロンズは、キック力の強さとたばこ葉の香ばしさが魅力の、レギュラータイプのフレーバー。
濃厚な味わいで程よい苦味があるため、かなり紙巻きたばこに近い味わいを堪能できます。
たばこ特有のコクは少し少なめですが、口の中にしっかりと味が残るので吸いごたえも申し分ありません。
紙巻きたばこから加熱式タバコにうまく移行できるか不安という人も、このフレーバーなら問題ないのではないでしょうか。
 

バランスドイエロー

バランスドイエロー
リフレッシュ感 ★★★★★
重厚感 ★★☆☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★★☆
 
バランスドイエローは、トータルバランスの取れたレギュラータイプのフレーバー。
キック力は強くありませんが「物足りなさ」は全くなく、軽めの紙巻きたばこに近い印象を受けました。
少し甘めの香りとマイルドな味わいはクセが少ないので、どんなシーンにもマッチするでしょう。
レギュラータイプの中ではとても後味が良く、終始すっきりと吸えます。
 

クリアシルバー

クリアシルバー
リフレッシュ感 ★★☆☆☆
重厚感 ★☆☆☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★★★
 
クリアシルバーは、優しい口当たりで誰にでも好かれる、レギュラータイプのフレーバー。
かなり軽めに仕上がっているので、元からタール値の低いたばこを吸っていた人に適しています。
また、嫌なクセや雑味はもちろん、アイコス臭もほとんどないため、加熱式タバコ初心者さんにもおすすめです。
 

ピュアティーク

ピュアテーク
リフレッシュ感 ★★★★☆
重厚感 ★★★☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★★★
 
ピュアティークは、約2年ぶりに発売された新しいレギュラータイプのフレーバー。
柔らかくマイルドな味わいの中に、ほのかに酸味や苦味があり、本物の紙巻きたばこに近い吸いごたえがあります。
キック力や重さも程よいので、紙巻きたばこから移行したい人はもちろん、これまでのヒーツシリーズで満足できなかった人にもぜひ試してみてほしいフレーバーです。
 

フレッシュエメラルド

フレッシュエメラルド
リフレッシュ感 ★★★★☆
重厚感 ★★★☆☆
紙巻きたばこ感 ★★☆☆☆
ビギナーオススメ度 ★★★★☆
 
フレッシュエメラルドは、ミントの清涼感と軽めの口当たりが心地よい、メンソールタイプのフレーバー。
軽めのテイストですがメンソールが効いているので、満足感があります。
ただし、たばこ葉の香りや苦味はほとんどないため、紙巻きたばこ感はやや弱い印象です。
「刺激が強すぎるメンソールはちょっと…」という人には、まさにうってつけのフレーバーといえるでしょう。
 

フロストグリーン

フロストグリーン
リフレッシュ感 ★★★★☆
重厚感 ★★★★★
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★★☆
 
フロストグリーンは、ほんのりとした甘みとミントの辛味が絶妙な、メンソールタイプのフレーバー。
かなり清涼感が強く、吸いごたえもあるので「パンチのあるメンソール」が好きな人ならきっと気に入るでしょう。
「たばこ感」と「メンソール感」は両方ありますが、それぞれがうまく調和しバランスの取れた味に仕上がっています。
個人的にはヒーツシリーズの中で、トップクラスにお気に入りです。
 

クールジェイド

クールジェイド
リフレッシュ感 ★★★★★
重厚感 ★★☆☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★☆☆
ビギナーオススメ度 ★★★★☆
 
クールジェイドは、先に紹介したフロストグリーンを少し柔らかくしたようなテイストの、メンソールタイプのフレーバー。
メンソールの清涼感は残しつつ、辛味を抑えているので、誰でもすっきりと吸うことができます。
また、ハーブ系の香料が使われているため鼻から抜ける香りがよく、リラックスタイムにも重宝するでしょう。
 

シトラスグリーン

シトラスグリーン
リフレッシュ感 ★★★★★★
重厚感 ★★★☆☆
紙巻きたばこ感 ★★☆☆☆
ビギナーオススメ度 ★★★★☆
 
シトラスグリーンは、柑橘系のほのかな甘みと爽やかさが新鮮な、メンソールタイプのフレーバー。
個人的にはシトラスのジューシー感が吸っていて楽しく、かなりお気に入りのフレーバーです。
ただし、メンソールがわりと強いので、人によって好みが大きく分かれるかもしれません。
ふんわりとシトラスの香りがするため、アイコス臭を軽減したい人にもおすすめです。
 

フレッシュパープル

フレッシュパープル
リフレッシュ感 ★★★★☆
重厚感 ★★★☆☆
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★★★
 
フレッシュパープルは、ベリーの香りが広がるメンソールタイプのフレーバー。
ベリー感は吸っている最中よりも煙を吐き出す際に強く感じ、そこまで主張しません。
そのため、甘めのフレーバーは苦手という男性でも吸いやすいでしょう。
メンソール感・フルーティー感ともに主張が強すぎないので飽きにくく、チェーンスモーカーにもおすすめです。
 

アイシーブラック

アイシーブラック
リフレッシュ感 ★★★★★
重厚感 ★★★★☆
紙巻きたばこ感 ★★★★☆
ビギナーオススメ度 ★★★☆☆
 
アイシーブラックは、ヒーツシリーズの中では最新のメンソールタイプのフレーバー。
ヒーツ史上最強を目指して作られたメンソールは確かに清涼感たっぷりで、一口吸っただけでかなりスースーします。
しかし嫌な辛味が一切ないため、最後まで美味しく吸いきることができるでしょう。
また、メンソール感だけでなくたばこの旨味もしっかり際立っているので、吸いごたえもばっちりです。
 

おわりに

定番のiQOS(アイコス)フレーバー全21種類をご紹介しました。
フレーバーの乗り換えを検討している人や、気分転換用のフレーバーを探している人の参考になれば幸いです。
 
近ごろの私は、フレーバーの浮気をせず一途にメンソールに想いを寄せていましたが、
 

  • マールボロ・スムースレギュラー
  • マールボロ・ブラックメンソール
  • ヒーツ・シトラスグリーン

 
の3つはかなり気に入り、今後の浮気候補となりました。よければ試してみてくださいね。

 

他の記事では、今さら聞けないIQOS(アイコス)の基礎知識やIQOS(アイコス)愛用者の方にも

役に立つ適切な掃除のタイミングなど様々な記事をご紹介しています。

今さら聞けないIQOS(アイコス)を丁寧に解説。どんな特徴がある? 

IQOS(アイコス)を掃除する最適な頻度やタイミングなどをご紹介

 

 

ピックアップPICK UP