加熱式タバコっていいよね

記事詳細DETAILS

プルームテックのリキッドは単体で購入できる?購入方法や手に入るお店も紹介

更新日:2021.06.13
プルーム

JTの加熱式タバコとして多くの愛用者がいるプルームテック

他社の加熱式タバコとは異なり、たばこカプセルの成分をリキッドの水蒸気に含ませて楽しむという独特のスタイルで、加熱式タバコ特有のニオイも気になりません。

しかし、プルームテックを愛用している中で多く聞かれるのが、たばこカプセルは残っているのに、リキッドがなくなってしまったという声です。

 

また、リキッドを単体で購入したいものの、なかなか販売しているお店が見つからないという声も少なくありません。

そこで今回の記事では、プルームテックのリキッドを単体で購入する方法について詳しく解説します。

プルームテックのリキッドとは

 

そもそもプルームテックのリキッドとは、グリセリンや水、香料などの成分から成る液体です。

プルームテックのたばこカプセルを購入すると、たばこカプセルが5個とカートリッジ1本がセットになっていますが、カートリッジの中にリキッドが入っています。

JTではもともと、プルームテック用のリキッドを単体で販売しておらず、あくまでもたばこカプセルとセットになったカートリッジとしてのみ販売しています。

 

プルームテックのリキッドのみを求めるユーザーがいるのはなぜ?

 

プルームテックのリキッドは、たばこカプセルとセットで販売されているのが基本なのに、なぜリキッドのみを求めるユーザーがいるのでしょうか。

たばこカプセルとリキッドがなくなるタイミングがズレる

通常、たばこカプセルは1個あたり50パフ分使用でき、カートリッジ内部のリキッドはたばこカプセル5個分、すなわち250パフ分の容量が入っています。

しかし、プルームテックの吸い方によっては50パフ以上使用でき、必ずしもたばこカプセル5個がなくなるタイミングでリキッドもなくなるとは限らないのです。

そのため、たばこカプセルは5個なくなったのに、リキッドがまだ残っている、またはリキッドがなくなったのに、たばこカプセルは残っているといったケースがあります。

さまざまな味を楽しみたい

プルームテックのリキッドには、グリセリンや水以外にも香料が含まれており、さまざまな味を楽しむことができます。

そのため、たばこカプセルとセットで販売されているカートリッジ以外にも、中身のリキッドを変えることで味の変化を楽しめるのです。

プルームテックのリキッドのみを購入する方法

では、プルームテックのリキッドのみを購入する場合、どのような方法があるのでしょうか。

大前提となるのは、これまでも説明してきたように、JTではリキッド単体での販売を行っていないため、電子タバコなどのリキッドを代用品として使用することになります。

ちなみに、電子タバコのリキッドも主な成分はグリセリンや水、香料のため、プルームテックのたばこカプセルに付属しているリキッドと中身はほとんど変わりません。

ネット通販サイト

Amazonや楽天市場といった大手ネット通販サイトでは、プルームテックに対応したリキッドが数多く販売されています。

大容量のボトルに入った製品と、プルームテックのカートリッジと同じ形状をした互換品があり、携帯性や交換の手間を考えると互換品のほうがおすすめです。

ボトルに入ったタイプは安価でコストパフォーマンスが高いですが、交換作業にコツが必要なのと、使用しているうちにリキッドが漏れ出てくる可能性があるため、初心者にとっては難易度が高いといえるでしょう。

電子タバコ専門店

健康志向による禁煙ブーム、さらにはタバコの値上げなどもあり、電子タバコの需要が高まっています。

都心部を中心に電子タバコ専門店の出店も相次いでおり、さまざまな味が楽しめるリキッドが販売されるようになりました。

信頼性の高い日本製のリキッドから、多様な味わいが楽しめる海外製のリキッドまで、ネット通販サイトでは味わえない「選ぶ楽しさ」が電子タバコ専門店の魅力といえるでしょう。

地方在住で専門店まで足を運ぶのが難しい方の場合には、オンライン注文が可能な店舗もあります。

珍しいフレーバーや海外の新製品をいち早く手に入れたい方は、電子タバコ専門店のサイトにアクセスしてオーダーしてみてはいかがでしょうか。

プルームテックのリキッドを購入する際の注意点

 

プルームテックで使用するリキッドを単体で購入する場合、いくつか注意しておかなければならないポイントがあります。

今回は特に重要な2つの点に絞って紹介しましょう。

プルームテックに注入できる形状であるかを確認する

本来は電子タバコ用のリキッドとして販売されているものがほとんどのため、プルームテックに代用できる形状・タイプであるかを確認しましょう。

特に注意しておかなければならないのが、本体とリキッドのカートリッジ部分が一体型になっているタイプです。

一体型タイプの場合は、本体からリキッドを取り出す手間がかかるほか、リキッド単体に比べると割高のためおすすめできません。

最近ではコンビニでも電子タバコを購入できるようになりましたが、コンビニで販売されている電子タバコは本体一体型の製品が多いため、特に注意が必要です。

少量から試してみる

リキッドは数十ml程度の製品もあれば、100ml以上のボトルに入った大容量の製品までさまざまです。

しかし、いきなり大容量のリキッドを購入してしまうと、もし自分の口に合わなかった場合に無駄になってしまいます。

そのため、まずはお試しとして少量のリキッドを購入してみましょう。

また、Amazonなどで販売されているプルームテック用の互換品についても、はじめは数十本単位のセットではなく、さまざまなフレーバーがセットになったものを購入して自分に合った味を見つけてみるのがおすすめです。

プルームテックのリキッドはさまざまな方法で購入できる

 

プルームテックのたばこカプセルがなくなる前に、リキッドが足りなくなると悩んでいる方も少なくありません。

JTとしてはリキッドやカートリッジを単体で販売していませんが、電子タバコ用のリキッドを代用することで問題の解決につながるはずです。

今回紹介したように、プルームテックに代用できるカートリッジはネット通販サイトや電子タバコ専門店などで手に入れられるため、さまざまなフレーバーを楽しみたいという方も含めてぜひ参考にしてみてください。

 

ピックアップPICK UP